POINT PRESENT

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

商品カテゴリ

  • 新着商品のご紹介
  • お宮参り 初着
    • 女児
    • 男児
    • その他
  • でんちセット
  • 七五三晴れ着
    • 三歳女児
    • 三歳男児
    • 五歳男児
    • 七歳女児
    • 和装小物
  • セール商品

お宮参りについて

  • お宮参りのアドバイス
  • 初着の基礎知識
  • 七五三の基礎知識
  • 写真の撮り方
  • 神社一覧
  • お宮参りの晴れ姿
メルマガのご登録はこちら

店主のご挨拶

 はじめまして! お宮参りの着物の店【京の初着屋】 高柳と申します。
 弊社はお宮参り用の初着、七五三のトータルショップです。お子様の誕生、成長という家族の慶事を彩る大切な衣装を扱っております。

インフォメーション

  • 会社概要
  • ご注文方法、納期
  • よくあるご質問
  • 訪問販売の表示
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • おすすめリンク
  • 京都案内

カレンダー

2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

へそまがり京都案内バックナンバー

へそまがり京都案内のバックナンバー「祇園祭「屏風祭」編」

 毎年、このメルマガにて山鉾の組み立て、その内部、そして巡行と様々な角度から祇園祭を取り上げてきましたが、

 今年は山鉾には目もくれず趣向を変えて祭に迫ってみたいと思います。




 京都では祇園祭のことを別名「屏風祭」と言います。

 観光客が民家の中を覗きこんでいますね。
 いったい何をしてるか分かりますか?





 観光客の視線を追って近づいてみると、、、

 開け放たれた窓の向こうの室内には、 屏風と几帳、そして活け花が整然と飾られています。

 これを「屏風祭」といいます。
 鉾町の住民は祇園祭に合わせて表の間に家宝を飾ります。 そして町行くギャラリーにそれらの品々を鑑賞してもらうのです。




 こちらの商家では立派な鉾の模型が飾られていますね。

 みなさん趣向を凝らしておられます。




 こちらは鎧兜です。

 ちなみにここは「松坂屋 京都支店」様です。
 えっ 松坂屋が京都にあるのか? ですって、

 ここは販売と言うよりも呉服等の仕入れのための支店なのです。
 さすが発祥が呉服屋の百貨店ですね。





 祇園祭期間中、町行く人はこんな調子で山鉾だけでなく、 洛中の美術館巡りをすることができるのです。

 さあ あなたも京都の美術館巡りに飛び出しましょう!